8%の由来

このブログのタイトルにもある8%は、未婚シンママの割合を指してる。

私が未婚シンママになってみて思うけど、意外と未婚シンママっておんねん。

でも20代の人は見たことない。

そろそろ出産が体力的に難しいって思う人が、精子バンクとか使うんかなと思ってる。

未婚シンママの理由なんて周りに言うわけないから、知らんけど。

そのとき割合が気になって調べてみたら、下のページに書いてあった。

“離婚によるものが79.5%、非婚・未婚の母が8.7%、死別によるものが8.0%となっています。

30年前と比較しますと、離婚が大幅に増え、死別が減り、非婚・未婚の母も増加しました。”

つまりな、5000万世帯の2.5%しかいないシンママ(123万世帯)のうち、

未婚シンママは8.7%(10万世帯)しかいないらしいねん。

日本の全世帯の0.2%やんか。希少すぎんか?

身長やったら185cm以上あるで。

もっとおると思ってたからびっくりした。

未婚シンママの周りには未婚シンママが集まるってことやな。

もうちょっと資産とか勉強の偏差値とか評価されることで上位0.2%に入ってみたかったわ。

未婚シンママは増加傾向らしいから気を付けてや。


関連記事

全シンママのうち、未婚シンママの割合は8%です。

少数派ですが、未婚シンママを知って頂く機会になれば嬉しいです。

下のバナーから応援お願いします

私がブログを始めるきっかけとなったゆうこさんのブログもこちらから見れます。↓そちらも是非↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ 貧乏日記ランキング


前の話:
次の話:

Categories:

Tags:


カテゴリ


最近の投稿